子供らしく「えへへ・・・」でいいじゃん!
c0042545_21592029.jpg今日は年長さん初の保育参観でした。前回に続き今回も体育の時間。今日も体育館に集まっての参観でした。


ここのところ正直お嬢もワタシも少々ブルーマンデーであります。月曜日は体操着で登園する体操の日。縄跳び、跳び箱、鉄棒...と苦手なもの目白押しのお嬢にとって月曜日は超ブルー。起きた瞬間からぐずぐずと「行きたくないぃぃ~」と泣く子供を相手するワタシもややブルー...。今日もどうなる事やら..と足取りの重い母でしたが指定時刻10分前に園に到着。


イザ始まってみれば...。「ワタシはこんなの嫌いなの!大っ嫌いなの!何でみんな出来るの!?ワタシはできないのよぉぉぉ~っ!出来ない自分がイヤなのよぉぉぉ~!!(絶叫)」と書いた看板(考えすぎか?)をぶら下げたような顔して様々な種目をやらされているお嬢...。見ているこちらが辛くなるような悲愴感が漂っておりました。


出来なくても頑張ってるんだからいいじゃん!出来てない子だって「えへへ...っ」って笑ってるしっ!笑って誤魔化しちゃえ~と教えたワタシは間違っているんでしょうか?自分が幼稚園のころ逆上がりも跳び箱も縄跳びも出来た記憶がないだけに、曖昧だけど小学校頃には出来るようになるよ的な事を言ってしまいます...。超が10個つく位真面目なんだよね...お嬢ってば。誰に似たのかな...。
[PR]
by pukusuku | 2009-06-01 22:23 | コドモ日記


<< 1週間早い父の日 グリーンフィンガー? >>