タグ:手づくり ( 17 ) タグの人気記事
型抜きクッキー
c0042545_2075837.jpg元気な子供、でも学級閉鎖...なるべく外出は控えるようにと先生に刷り込まれてきたお嬢...。午前中は外に出ようとはせず(午後3時を過ぎると公園に行きたがります...もう寒いんだってのっ。)ウチ遊びを満喫中であります。掃除洗濯が終わってしまえばフリーなワタクシ...。
暇つぶしイベントに型抜きクッキーを作ることにしました。それもレシピを2倍量にして!じゃないと間がもたんので。100枚は軽くいったかと思います。正直胸焼け...。


これは先日お嬢が新型インフルをもらったと思われる従姉妹宅で作っていたもの。子供がしつこーくコネコネ抜き抜きしてもべたべたにならない優れものレシピ!しかもお味もgood!今までのうちの配合だとすぐにべたべたになってしまい子供のブーイングを背に生地を冷蔵庫に戻さなければならなかったので...。



バニラエッセンスなどの添加物は除き、少々のアレンジを加えた我が家流レシピを防備録として。


型抜きクッキー(約100枚分)
   

1.食塩の入っていないバター   200g(一箱)
2.粉砂糖               140g
3.卵黄                 2個分
4.小麦粉                400g   


・1を室温に戻し柔らかいクリーム状になるまで混ぜる。
・1に2を加えすり混ぜる。
・上のボールにときほぐした3を少しずつ加えながらよく混ぜる。
・よく混ざった上のボールに4を加え練らないようにさっくりと混ぜ合わす。
・3~4個の塊にしてラップに包み1時間位冷蔵庫で休ませる。
  *ここでお好みでチョコチップなどを混ぜても美味しいです。
・休ませた生地を麺棒などで伸ばし好みの型で抜いて皆で楽しむ。(あまり打ち粉をしなくても平気)
・170℃に温めたオーブンで13分くらい焼成して完成。


クッキーレシピって星の数ほどあるけれど、入るものの配合で扱いやすかったり扱いにくかったり...。コレは作りたがりのちびっ子には最適な配合だと思います。「お菓子作りする暇があるならおかずを作りたい派」のワタクシが労を労とは思わないのですから間違いございません。我が家の型抜きクッキーレシピはコレで決まりだ!




∴ 今まで型抜きをして成功した試しがなかったミッキーマウス。耳がちぎれることなく笑顔で焼き上がり!感動~。
[PR]
by pukusuku | 2009-11-15 20:06 | コドモ日記
ミシンは重病だった
ひとり手芸部を自称しているワタシ。ある時はカバン作りにはまり、またある時は編み物にはまり。4月の子供の入園前には当然入園グッズ(お弁当袋だとかコップ入れだとか)作りに勤しみました。そんなワタシの相棒は友人から格安で譲り受けた工業用ミシン。コレがなかなか(今思えば無理して?)良い仕事をしてくれていて、革なんかもがんがん縫ってくれました。


子供の入園グッズ作りも終わってさてさて何かまた縫い物でも...と思い立ったのですが、何故だか相棒ミシンは一向に動いてくれません。いや、動くんだけど縫ってくれないんです。糸調子をいじっても油を差しても全然駄目。ここまで来るとシロウトでは手に負えません。仕方なく修理屋さんにみてもらう事にしました。


やって来たのは話し好きなおじさん、しばらく世間話をしてからミシンをカチャカチャやって無言...。しばらくして「コレちょっとアレだなぁ...。」と一言。ワタシは「へっ...?アレって?」。
あとに続いたおじさんの説明はこうでした。かなり調子が狂っているので、油洗浄して部品を入れ替えてもおそらくあとしばらくしか使えない(かも)とのこと...。よくみてみないと分からないけどココじゃ出来ないから...と言って相棒を連れていきました。


今は「10年も使ってれば寿命?」と「新しいミシンを買わせようと思ってる?」が交錯しています。
ちょっと風邪っぽいから病院に行ってみたら重病だった...って感じなんですかね。何はともあれ診断結果をお待ちしております...直ってくれ~相棒!!
[PR]
by pukusuku | 2007-05-22 20:48 | ハハ日記
おへそパン
c0042545_21331697.jpg父ちゃん不在の日曜日。天気もそこそこだしどこかに出かけるかなぁという気持ちがあっても体がついていかず。実は先々週あたりから子供とハハは風邪をキャッチボールしあっております。お互い鼻かぜ程度なので日常生活にはそれほど支障はなかったのですが、今日はお嬢鼻水ずるる、母ちゃん咳ゴホゴホのピーク。なんとなーくかったるい二人、朝から「買物行くよ~」「やだ」「図書館行くよ~」「やだ」「公園行くよ~」「やだ」の会話を繰り返しておりました。明日の朝ごはんのパンがないのに買物に付き合ってくれない子供にイライラしつつ、それならこの場で朝メシを確保するしかない!と久方ぶりにパンを焼く事にしました。今は天然酵母は育てていないのでドライイースト使用でお手軽に。どうせだったら成形で遊べたほうがいいので食パン型は使わず愛用本(たかこさん&みかさん)にあったライ麦ロールを真似してみることにしました。
機械で捏ねてもらってから1次発酵。生地を分割してベンチタイム...。ここまではパンを作っているんだということを大げさにしないほうがよろしい。幼児は発酵時間を待てませんから...。
子供にとっては休み時間の終わったパン生地たちをいじりまわすのがパン作り。少しでも犠牲者の少ないうちに食べられる分を確保→成形しなくてはいけないのが忙しいですが、お互い満足のいく成形(?)ができました。
さてさて焼き上がりは...。ちょっと生地がだれましたがなんとか結び目をキープ。香ばしい良いかおりがしています。お嬢が丸めた(いじめた?)生地は干しブドウを乗せてミニミニパンに。焼きあがったパンを見てムスメが一言「おへそみたいだね」。確かにワタシのもお嬢のもおへそのような出っ張りがポイントかも...。なのでウチではこの成形はおへそパンと命名することにしました。
[PR]
by pukusuku | 2006-10-15 22:19 | ハハ日記
ひとり手芸部 初の編みぐるみクマ
c0042545_20362065.jpg子供のアラン模様ベストが完成し、シーズン始めにして完全燃焼してしまった感のあるひとり手芸部秋冬編。ベストに使った毛糸が半端に(0.7玉分くらい)残っているので柄にもなく編みぐるみなぞを作ってみました。コレはばあばが持っていたホビーラホビーレの編みぐるみテキストの中にあったクマ。本当はウサギを編もうと思って始めたのですが、耳の片方分毛糸が足りず急遽クマに変更しました。この編みぐるみ、短時間で出来上がるし、毛糸の在庫整理にもなるし、何より着るものより子供の受けが良いところ(ちょっと悲しい)がいい。ヒマな時在庫毛糸でウサギに挑戦しようと思っています。


∴ パンツとベストも着せてみました。ベストがどうにも不出来だったので家にあった毛糸の花を着けてボロ隠し。
[PR]
by pukusuku | 2006-10-13 20:35 | ハハ日記
御手洗団子
c0042545_22141937.jpgベストが編みあがり、パンブームが去った(早すぎ)後、お嬢の昼寝時間のハハの楽しみは「オヤツ作り」です。なぜだか最近アンコとか団子とかが無性に食べたいのです。「子供のための手作りオヤツ」というより「母が食べたいオヤツを暇つぶしに作ってムスメに付き合わせてる」といった感が強いかもしれませんが。
昨日は「大噴火饅頭」を作りました。水気の多い缶詰あんこを煮詰めずに使ったので蒸かし上がった饅頭はアンコまみれの恐ろしい代物。それでも味は悪くなかったので甘党のムスメも喜んで食べてくれました。やっぱり手作りオヤツはいいなぁと一人で悦に入り、今日はミタラシ団子に挑戦。お嬢が昼寝から起きたら「ぜんぜん~ぜ~んまい♪(注:教育テレビのアニメ「ぜんまいざむらい」の歌)」と受けるかも♪とせっせとダンゴ粉をコネコネ。みたらしのタレも良い出来。茹で上がったほかほかダンゴをタレにつけて味見すると...うまいっ!!これは売れるほどの美味さだ~とまたしても一人で感激し味見しすぎて腹いっぱい...ゲプッ。
なんだかあっけなく終わってしまったのでもう一工夫...と茹でた団子に焦げ目をつけることにしました。餅網を熱してから乗っけたのですがこれがくっつくのなんの!裏返そうとしては菜箸にべたっ、網の戻そうと箸を振って隣のダンゴにべたっ。イライラする~でも途中で止めたくない~!と意地でベタベタ団子と格闘、やっとこさ完成~。またまたお味見すると...さっきよりも香ばしくて美味さアップ!コレはお嬢も絶賛間違いなし!と自分で太鼓判を押しました。
昼寝から起きたお嬢の第一声はいつもの「さんじする~(さんじ=3時=おやつ)」。そこですかさず「今日は団子だよ~」と言うとなんだか反応はイマイチ。挙句の果てには「おかしのほうがいい」ですと。せっかく母ちゃんが作ったお団子があるのに...と訴えると「だんごたべる」の返事。イザ食べ始めれば彼女の好きな甘辛味、皿を舐めんばかりの勢いでタレを味わっておりました。どっちかというと団子よりタレの勝利と言う感じだったのがちと残念。


∴深夜、残業から帰った父ちゃん。取っておいた団子を食べた痕跡があったので、翌朝感想を聞きがてら、焦げ目を付けるのに苦労した話をすると...あっさり一言。「くっついて大変だから団子は串に刺してあるんじゃない?」。団子やさんが言った事ではないけれど、今度は絶対串に刺してから焼こう!と思わせるお言葉でした。かなり納得。
[PR]
by pukusuku | 2006-09-27 22:13 | コドモ日記
アラン模様のベスト
c0042545_1313501.jpgひとり手芸部秋冬編。第一号が完成しました。子供用のアラン模様ベストです。
ホビーラホビーレでテキストと毛糸がセットになった物を見つけて気に入ったので挑戦してみました。こういうセット物って初めて買ったんですが、もうちょっと細かいところまで説明してくれるとありがたいんだけどなぁ...。解らないところが何箇所かあって会社に何度も電話してしまいました。シロウトっぽい質問にも親切に答えてくれたので、心強くて励みにはなりましたけど。


さてさて初めてのアラン模様、面倒くさかったけど難しくはなかったです。思ったより早めに編みあがりました。多少ヨレっとしていても、ちょっと間違えていても(実は6箇所も。直す根気はなかった。)それなりに見えるところも素晴らしい。可愛くできた~うしし♪と少し調子に乗って壮大な計画を練り始めているこの頃です...。たぶん計画倒れになると思うのでここでも明かさないことにします...。
[PR]
by pukusuku | 2006-09-14 13:27 | ハハ日記
初めてのおやつ作り
c0042545_20582154.jpg今日はなんとも言えぬ不快な湿気が漂う中、近所の幼稚園の未就園児クラスに参加してきました。それにしても暑かった...。7月の園庭での踊り&かけっこはキツイです。親子揃って汗だくでした...。帰宅後は即風呂、即昼飯、即昼寝。なんだか海水浴帰りのようなダルさですた...。
そして買物散歩に出るにもまだ早い2時半起床。お嬢と明日のオヤツでも作るかなぁと思い「ゼリー作ってみる?」と聞くと「やる!」と乗り気の返事。お嬢の必死のやるやるコールを背にゼラチンを溶かすところまではハハ担当。ゼラチンを溶かしたジュースと容器と缶みかんを渡してバトンタッチ。「パパぶん、ママぶん、○○ぶん♪」と言いながら軽快に器に分けております。よしよし、いい手つきだ!と褒めたのもつかの間、「できたよ~みてみて~♪」と容器を持ち上げるもんだからジュースが絨毯にじょじょじょ~。4個出来るはずが3個になってしまいました...。まあ想定の範囲内でしたけども。


∴ ゼラチン液を分け終わったあとミカンを入れているところ。ツマミ食いもせず必死に分けております。というか子供ってツマミ食いってしませんね。遊び感覚で分けるほうが楽しいのかも。
[PR]
by pukusuku | 2006-07-12 21:20 | コドモ日記
こどもスカート2種
c0042545_21485825.jpg余り生地と100円で買ってきた端布で簡単なスカートを作りました。2着分が裁断から完成まで一日の昼寝時間(約2時間)で完成できるという超簡単なシロモノ。あまりにもあっけなかったのでお嬢の好きなシャボン玉をイメージしてちょっと刺繍を入れてみました。


ウチではこの夏、そろそろ本格的にオムツ外しに挑戦しようと思っています。先輩ハハ情報では女の子のオムツ外しにはスカートが良いとのこと。子供が自分で用を足しやすいということと、もし失敗してもズボンよりスカートの方が被害が少ない(洗濯物のことです)というのがその根拠みたいです。今までスカートをはかせた事がなかったので一枚も持っていないなぁ...というのがこのスカートを作った理由でもあります。
[PR]
by pukusuku | 2006-07-10 22:30
こどもワンピース 
c0042545_21271287.jpg今回のひとり手芸部のお題は「こどものワンピース」です。ハハ友でチクチク好きが一人いるので彼女に借りた本からパターンを取って作りました。今まで作ってきたズボンやブラウスよりも少し丁寧な仕立てです。襟ぐりや袖ぐりを共布のバイアステープで処理したので縫い目も当たらずきれいに(全体ではなく袖襟ぐり部分のこと)仕上がったと思います。それにしても「バイアステープ作り」は面倒くさい...。裁縫関係で一番嫌いかも。
作るものを決めてから生地を買う派ではないのでついつい多めに買ってしまいます。まだ残っているこの生地。次は何を作ろうかなぁ...。


∴ この写真を見ていたら、麦藁帽子を被せてコレを着せて軽井沢とかに行きたくなりました。なんとなく避暑地っぽいかも。
[PR]
by pukusuku | 2006-07-08 21:26 | ハハ日記
子供エプロン ひとり手芸部
c0042545_21521264.jpg連日ミシンを酷使しております。今日はお嬢のお手伝いエプロンを仕立ててみました。
先日縫った座布団カバーの余り生地が山ほどあるのでそれの消化も兼ねているんですが...。子供モンは小さくてあんまり消化に役立ちませんでした。まだまだ残っています。
お嬢へ コレを着けて頑張って邪魔お手伝いしてください。


∴ 首の紐にゴムが入っているので子供一人で着脱(腰紐はハハが結ばねばなりませんが)できます。結構気に入った様子でトマトのヘタ取りをするだけでもコレを持ってきて盛り上がります。写真はブロッコリーですけども。
[PR]
by pukusuku | 2006-06-09 21:51 | コドモ日記